バリメシ万歳🙌旨っまぁ〜〜〜〜!タコのナシチャンプル!

スポンサーリンク

愛してやまないバリ飯ブログをはじめました。
第一発目は『タコのナシチャンプル』が絶品の穴場ワルンを大絶賛します😊

Warung Gede

バリ島ではよくある普通の民家の庭で営むお店。
サヌールのJL.Mukti Sariからちょこっと路地に入った住宅街に在ります。

パンイチのおじいちゃんが孫と遊んでいたり、家族の洗濯物が干してあったり
おばあちゃんがおやつを持って来たり。

鳥かごが沢山吊り下がっていたりの『ザ・バリ民家』
の中で頂く真のバリメシです。

おすすめの一皿はこちら👏
タコ料理がふんだんなタコのナシチャンプル/Nasi Campur Grita

こんな複雑な味のハーモニーをどうやって作り上げるんだ!
と感心するばかりのまぜまぜチャンプル・マジック

シンプルな日本料理と真逆のお料理ですが
塩梅が決め手なのは共通するように思います。

『タコのラワール』がヤバいんです、辛いけど旨い!!
ココナッツや、バリ島の生のスパイスをふんだんに使ったラワールは食わずに帰国してはなりません。

辛さも甘みもあり、タコの歯ごたえも調度いい。
タコのサテが一本付いてきます。
カリカリの揚げた雑魚もいい仕事しています。
そしてピーナツさんもいつも、ありがとうございます!

アヤムベトゥトゥのナシチャンも大好きだけど、海鮮好きとしてはこういうのたまらん!

スープがついてきますが
これがまた本当に本当に美味しい😍

柔らかいタコもたっぷり入っています。
ハーブ野菜の使い方も絶妙です!
タコのナシチャンプルはナシチャンプル・グリタといいます。
スープ付きでRp.20,000は大満足

タコのサテを焼くのはおじいちゃん。
日によっては、貝や海老のサテもありますよ😊

今はタコの季節(約10月〜2月)なので、是非タコがあるうちに!
タコが無い季節はイカのナシチャンプルになります。(こちらも👍)

こちらは、ナシチャンプル・ベパシ😍
ベパシとはバリ語で海の魚のこと


ツナや、雑魚や、鶏やら盛り盛りです!

ここのアヤム・ベトゥトゥのナシチャンプル、ナシチャンプル・バリ
勿論めっちゃ美味しいんです。

アヤム・ベトゥトゥ丸ごとや、アヤム・パンガン丸ごと&サンバルマタも予約できます。
ソトアヤムや、鶏のラウォン、ティパット(チマキとスパイシー野菜和え)も人気で、
牛肉のスープがあったりする、ちょっと他とは違うメニューもチラホラ。


サヌールのちょっと奥まったところにありますが、分かり易くてバイパスからも近くです。
おばあちゃんが奥から時々出て来て皆にニコニコ顔で「ありがとうね」
「今日もきてくれたのね」
と声をかけながら通り過ぎます。
家の奥でお料理されているんでしょうね😊

オープンして5年だそうです。

バリのごく普通の日常の中での食事できるのも気に入っています。
鳥がさえずり、優しい空気が流れているいいお店ですよ〜😊


Warung Gede
gg.1 no.5 betngandand, Jl.Mukti Sari, Sanur
毎日9:00〜20:00

バリ飯に特化したインスタをボチボチとやっています。こちらもご訪問くださいませ
バリメシinstagram bali_meshi

タイトルとURLをコピーしました