「毎日食べても飽きない!」トゥバンのOLに愛される、名も無きワルンのバリ・ナシチャンプル

クタは、ジャワ系のワルンが多いように思いますが、
こちらはバリ式のナシチャンプルのワルン。

クタ在住の友達が教えてくれて、珍しくトゥバンでバリ飯ランチです。

う〜ん、おいしそう💓
バリ飯が美味しそうに感じるときは、体調ばっちりな証拠です。
体調弱ってるときは、絶対和食〜!

今日はバリ飯にワクワクします😊

「今日はどれにしようかな〜」
おかずの種類も豊富でバリ式のナシチャンプルにしたら珍しいのかも

友達は、普段はタッパを持って来てテイクアウトしてオフィスで食べるとか。
いい考えですよね、器持参!
彼女や彼女の同僚は毎日食べても全然飽きないそうです。
サンバルマタも秀でて美味しいとか。

いただきま〜す♬
バリ島らしいジャックフルーツのお惣菜も鶏肉のお惣菜のお味も
ゴーヤもテンペも全部が均等に主張するお味。


うん!このサンバルマタは好みです。細かく丁寧に刻まれていていい香り。
ちゃんとレモングラスと柑橘が効いています。
繊細で優しい、家庭的な味がしました。
毎日食べられるというのがわかります!

この一皿でRp.12,000でした❗

最近は20,000〜40,000と急激に値上がっている巷ですが、まだまだ時間がゆっくり進んでいるワルンもありますね。。

こちらは友達のチョイス。
この
アヤムベトゥトぅなんてとろけます。

 

そして、この女性(ワヤンさん)が優しい😊

ニコニコしていて感じがいいのです〜。

近所のOL達もどんどんここへ来てテイクアウトしていきます。

この場所へ来て7年だそうで、その前は別の場所で2年半やっていたそう。
奥に住まいがあるので毎日11時から20時までオープンしています。
普通のバリ島のナシチャンプル屋は昼過ぎには閉店しますが
長く開けてるのは有り難いです〜

だけど、この店、名前が無いんです。
もちろん看板もありません。

後で食べに来たOLさんは
「私は前の場所の時から彼女のナシチャンプルを食べにいってたのよ〜」と味を絶賛。

ワヤンさんに「店の名前は無いの?」と聞いたら
「え〜名前?店の?無いわ〜〜www 住所はあるよ!Jl.Kediriの10番よ!」と

10年も店のお店の名前無しで何とも思わずやってきたんですね。。😊
こんなに流行ってるのに

ワヤンさんのお店の目印は、このおばちゃんです!!
住所は Jl.Kediri no.10, Tuban Kuta

・クエストホテル/Quest Hotel Kutaの左斜め向かい(グーグルマップで出てきます)
・左隣にQQ海鮮/Warung QQ Ikan Bakarという不思議な中華イカンバカールのお店が左隣にあります。赤字の妙な看板です。(グーグルマップで出てきます)

タイトルとURLをコピーしました